小豆島の鯛釣り(Ⅷ)

通し釣りは疲れます😪 <2020.5.26~27>
鯛のほかにメバル・アジも釣りたいとのことで夜釣りに行ってきた・・・夜釣りといっても夕方から明くる日の朝までだからいわゆる通し釣り、この歳になると少しハードでした。

26日の夕方小雨の降る中ボク達4人を乗せて岩見港を出発した・・・日程の変更が可能なのに強行した結果の雨降りなので他の3人に悪い気がしたな。
しかし小豆島に着くと雨は上がり合羽も無くてもよいくらいでした。

5時頃から離れに渡って釣りを開始した。8時頃まで下げ潮なのに潮は東方面に流れて全く釣りにならず西側から船着きに向かって流して日が変わるころまでに5~6枚Getした。
潮位158㎝と非常に高く危ないところは避けてのんびり釣ることにした。

昨日は流れの予測が全くできなかった。潮の動きがないところは魚も動いていないようでほんとに喰いが渋かった。潮の流れは干満だけでは昼と夜と違うのだなと思った。
今度計画するときはその辺も考慮して日を決めないといけないな。

ボクの釣果です(お持ち帰り分)・・・最大40㎝でした

朝まで一睡もせず竿を出し鯛10匹とメバル3匹、マサバ3匹でした。
夜釣りは釣りやすいと思っていたけど今の時期なら昼釣りの方が潮の流れを確認できるし安全だし何といっても身体が楽ちんです😊

小豆島の鯛釣り (Ⅶ)

自粛は解除された👌 <2020.5.22>
天候は今までにない好天気 ‼・・・ 期待を込めて3人で行ってきた。
早朝〝のりくら釣具店〟に行くと駐車場には平日とは思えないぐらいの人が集まっていた。

旭丸に乗り込み約半数は家島へ残りの半数は小豆島へ向かった・・・全員マスク着用!当分はこのスタイルだろな。

小豆島に到着しボク達が降りるころにはすっかり明るくなっていてタイ釣りの来初めは磯から朝日が昇るのを拝めたのに夜明けがずいぶん早くなってきた。

今日は3人なのでそれぞれ好みの実績磯に行き開始です。
9時頃が満潮でいい潮に期待していたのにゆるゆるで潮目どころか引かれもなく気配を感じなかった。

それでも50mから70m付近でアタリが出て何とか昼までに5匹Getできた。
下げに替わっても流れのところしか喰わなかったしそれもポイントが相当遠くて100m程流して張っているとラインにテンションが掛る感じでした。

何時もはもっとアタリが出ていたのに、いよいよここのタイ釣りの時期は終わりかな?‥‥オキアミ5枚/3Kg持っていき1枚につきタイ2匹でした😅
次回は通し釣りの予定なので少しは警戒心の薄れたタイが近くに寄って来るのを期待します🤗

本日の釣果です 数は何とか・・・最大42㎝でした

コロナ自粛ですが・・・Ⅱ

コロナに負けず <2020.5.13>
今回はタイ釣りをやりたいと頼まれての釣行でした。
依頼人との出会いは昨年ボクが西島で青物を釣りに行った際、帰りの船の中で色々と仕掛けを聞いてきて「ノマセ釣りをやりたいから道具を揃えます」とのことからの始まりでした。

「揃えた!」との連絡が入ったものの「今は青物が釣れていない!その道具ならカゴの鯛釣りに行けるから」と答えて今回行くことになったものです。
天候は西風8~9mの爆風予報で厳しかったけど指定の日だから仕方なく強行です。

小豆島に到着すると風裏になるので波は余りないものの風は非常に強く当たってきます。
ビギナーズでも釣りやすい場所でアドバイスしながら並んで釣る予定をしていたけど向かい風で2人では無理です。

風に乗せて遠投できる場所に彼が行き、できるだけ遠投するのとタナと撒き餌を出すタイミングを伝えてそれぞれ釣りを開始した。
やはり釣り師、ポイントを見つけて小振りながらもポツリポツリ釣って納竿まで11匹釣ったと言っていた(笑)

ボクも最後まで向かい風に向かって竿を振り続けて何とか小さいながらも数だけは釣ることができた。
しかし既に産卵が終わっているのか40㎝前後の良型はすべて雄だったな・・・あと2回予定しているけどもう終盤のような気がする。

ボクの釣果です・・・最大43㎝

コロナ自粛ですが・・・

気持ちは自粛・身体は時々開放 <2020.4~5>
絶好の天気が続くとやはりじっと家には居られなくなりますネ・・・。
ボクがお世話になっている渡船屋さんも全員マスク着用とか大きい方の船で密を避けるとか対策を取りながら営業している。

自粛ムードのなかblogのupも止めていたのですが今後の参考として見ることができなくなるので仕方なく記録することにしました。

今年も小豆島の鯛は順調に釣れているけど例年より型が小さくなっているような気がした。
その時期によって群れによって違うかも知れないしどうやらいつもより早く終盤が来そうです。

塩焼きサイズのみでした・・・13匹 4/21

その上この時期から夜釣りもしている様子でポイントが遠くなっているようだった。
先日も小さいのは近くでも喰ってくるけど40㎝前後の食べ頃サイズは相当遠いかったな・・・ウキが見えないくらいまで流してやっと喰ってきた。

それでも今の鯛は美味しいし持って帰っても人気があるし、何といっても釣るのが面白い・・・年々誘い方もポイントも考えさせられます(笑)

最大40㎝で小さいのを含め・・・26匹 4/28

ボクはカゴで攻めているけどタナを取って流すだけではダメでカゴからエサを出すタイミングとフカセと同様ハリが最も重要で、早くその日のパターンを見つけると釣果UPにつながります。

最大45㎝・・・5/7

今回は最近感じていることを纏めて書いてみた・・・ほぼ能書きを並べただけ(汗;・・・

あくまでもボクの感想‥‥釣る人は釣ってます🤗